当社の思い

 

代表あいさつ

 

 

ふるさと高知で音楽に携わる人が1人でも多く働ける環境を作り、音楽を好きなひと、楽器を楽しんで演奏するひとが一人でも多くなるような街にしたい!

 

代表あいさつ私は中学一年の頃より吹奏楽部に入部しサクソフォンを始めました。

 

楽器を吹くことが好きでプロになる夢を諦めきれず、音楽大学卒業後、本場フランスへ音楽留学を決意します。
しかし入学する音楽学校は決まっているものの、フランス語もろくにしゃべれないまま渡仏。

無謀にも住む場所も決まっていなかったため、とりあえずホテルに1週間滞在しアパート探しをすることに。

その後は語学学校の寮やシェアハウスを転々としながら音楽の勉強に没頭しておりました。

 

代表あいさつ

 

サックスの本場フランスで世界各地から優秀な人材が集まり、上には上がいることを肌で感じることができました。

そして私の演奏家としての限界が見えてきたとき、この音楽留学で学んだことや経験を活かし地元に帰って音楽に携わる仕事をしたいと思うようになり2年後に帰国しました。

 

 

その後は、地元の大手楽器店に就職しサックス教室で教えたり、店頭で楽器販売をしたりと留学経験を生かすべく日々働いていました。

 

私自身とことんまでやってみないと気が済まない性格ですし、雇われの身ですと自分のやりたい事がどうしてもできない場合があり、いつの日か自分で楽器店を経営してみたいと思うようになってきました。

 

ある日、帰省中のお客様から『高知に帰ってきたいけど職がない』という言葉。
音楽大学や専門学校を卒業しても地元高知で働く場所がない現実・・・

ふるさと高知で音楽に携わる人が1人でも多く働ける環境を作り、音楽を好きなひと、楽器を楽しんで演奏するひとが一人でも多くなるような街にしたい!との思いでアルペジオ楽器を設立しました。

 

 

まだまだ道半ばではありますが、夢に向かってこれからも邁進していきます。

株式会社 アルペジオ楽器
代表取締役 尾原 公完

 

 

出身
高知県安芸市(1974年9月3日生)


経歴
1993年 高知県立安芸高等学校卒業。
1997年 作陽音楽大学卒業。
1998年 フランス リラ市立フォーレ音楽院入学
2000年 帰国後、地元大手楽器店に入社
2007年 (株)アルペジオ楽器 共同設立
2014年 (株)アルペジオ楽器 代表取締役に就任

 

 

スタッフ紹介

竹崎 泰永

竹崎 泰永

湯舟 正敬

湯舟 正敬

 

 

店舗紹介

 

店舗紹介

 

店舗紹介

 

店舗紹介

 

店舗紹介